• トップページ
  • 製品情報
  • 組立手順
  • お知らせ・ブログ
  • お問い合わせ
  • 飛騨美濃ふるさと通信

HOME > お知らせ・ブログ > ブログ > 業界NWES・JR北海道 トレーラーハウスホテル

業界NWES・JR北海道 トレーラーハウスホテル

投稿日: | コメントを残す

トレーラーハウス業界のニュースをお届けします。

12月18日、JR北海道がJR琴似駅近くにトレーラーハウス利用の無人宿泊施設
「JR Mobile Inn Sapporo Kotoni」を開業します。

部屋の広さは約18帖、最大6名まで宿泊可能とのこと。
シャワー、トイレ、キッチン、洗濯機を完備し長期滞在も可能。
宿泊者の本人確認や個室の解錠番号の通知などは施設内の無人受付カウンターでオペレーションします。

訪日外国人客インバウンド向けの宿泊提供として、駅前を有効利用しています。

似たケースとして、
神奈川県横浜市で電車の高架下を利用した、トレーラーハウス(タイニーハウス)ホテルの提供などもあります。

今後都心部、観光地の駅付近で増えていくのは間違いありません。
通常建物が建てれない場所でも、トレーラーハウスなら条件次第でクリアーできる可能性があるのが強みです。

 

株式会社モールデックでは、トレーラーに関係した様々なサービスを提供しています。

(1)『飛騨・美濃ふるさと企画』
・トレーラーハウス、車台(シャーシ)の販売

(2)『ユニットハウストレーラー』
・ユニットハウスに合う車台(シャーシ)の販売

(3)『マルチユースキャビン』
・半オーダーメイドのキッチンカー等の販売

(4)『ジビエサテライトユニット』
・移設可能な野生肉の解体処理施設の販売

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページトップへ