• トップページ
  • 製品情報
  • 組立手順
  • お知らせ・ブログ
  • お問い合わせ
  • 飛騨美濃ふるさと通信

HOME > お知らせ・ブログ > ブログ > Tiny house trailer 打合せ

Tiny house trailer 打合せ

投稿日: | コメントを残す

昨日は朝一番で弁理士さんと打合せ

そしてその後は

お客さんと新しいタイニーハウストレーラーの打合せを行いました

脱着構造のトレーラー・・・のメリット
わかっていただける方にはちゃんと伝わる・・・

※タイニーハウスとは
シンプルで小屋のようなサイズの家のこと。 タイニー(tiny)とは「ちっぽけな」「ちっちゃな」「とても小さい」の意味で、10m2から20m2ほどの平屋の家が多く、居住可能な人数は1~2名ほどである。 内部はキッチン、トイレ、シャワーなど生活に必要な最低限の設備が設置されている。またこのハウスを移動できるようにしたものがタイニーハウストレーラーと呼んでいる。

アメリカでは、サブプライム住宅ローンの破綻やハリケーンによる被害などをきっかけに、「大きな家が豊かさの象徴」という価値観は揺らぎ、「シンプルに豊かに暮らしたい」というタイニーハウス・ムーブメントが起こっています

タイニーハウスムーブメントとは(wikipediaより)
小さな家に住むことを提唱する建築的および社会的な動きです。 現在、何が小さな家を構成しているかに関して明確な定義はありません。 しかし、400平方フィート未満の住宅は一般的に小さな家と考えられています。 小さな家の動きは、経済的に安全で、共同体での経験を共有し、消費主義主導の考え方を変えることを奨励している。

小さな家は、シリアルテレビ番組、2014年のTiny House Nation 、Tiny House Huntersを含む非常に多くのメディア報道を受けています。自分の家を建てる可能性は、特に車輪の上の小さな家のために、動きを促進しました。車輪の上の小さな家はよくRVと比較されます。しかしながら、小さな家は伝統的な家屋である限り存続するように建てられ、伝統的な建築技術と材料を使い、そしてより大きな家屋と審美的に類似しています。

https://youtu.be/h8REY9er2c0

 

株式会社モールデックでは、トレーラーに関係した様々なサービスを提供しています。

(1)『飛騨・美濃ふるさと企画』
・トレーラーハウス、車台(シャーシ)の販売

(2)『ユニットハウストレーラー』
・ユニットハウスに合う車台(シャーシ)の販売

(3)『マルチユースキャビン』
・半オーダーメイドのキッチンカー等の販売

(4)『ジビエサテライトユニット』
・移設可能な野生肉の解体処理施設の販売

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページトップへ